アメリカのブリッジズ・アカデミーと学校交流しました!!

6/19(水)~23(日)、アメリカのブリッジズ・アカデミーから高校生11名、引率の先生2名が当学園を訪問し、学校交流をしました。

この学校は2017年の高1アメリカ語学研修の際、現地で交流をさせていただいた学校で、そのときの交流が素晴らしかったということで、今回日本に来て当学園と交流することになりました。

4泊5日の内、2泊は当学園の寮に宿泊して授業に参加し、週末の2泊はホームステイしホストファミリーと過ごしました。

授業では高校1、2年生がバディとなって、英語、数学、国語、体育、音楽、家庭科他、いろいろな授業を体験してもらいました。また、ロングホームルームの時間では、書道、ゲーム、折り紙などを体験し、部活動では「かるた部」「吹奏楽部」「剣道部」「ダンス部」などを体験しました。

両校の生徒が積極的に交流し、お互いに大変貴重な学びの場となりました。

また、ホストファミリーの皆様におかれましては、ブリッジズ・アカデミーの生徒たちと家族のように接していただき、様々な所へ連れて行ってくださり、本当にありがとうございました。

ブリッジズ・アカデミーの先生からは、「思った以上に良くしていただき、大変ありがとうございました。生徒達もとっても喜んでいます」とお礼の言葉をいただきました。

当学園では、今後も国際交流、英語力向上に向けて積極的に取り組んでまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

家庭科の授業で「みたらし団子」をつくる様子

折り紙体験の様子

書道体験の様子

剣道体験の様子