室内楽部バイオリン部門で予選を突破!

1/10(土)、室内楽部の中2生の佐々木拓くんが、石川県で行われた全日本ジュニアクラシック音楽コンクール予選のバイオリン部門に参加し、予選を突破いたしました。演奏した曲は「モーツァルト バイオリン協奏曲第3番第一楽章」で、審査員からは「響きのある良い音で演奏されていましたね。伸びやかな音で安定していて良かったと思います。難しいカデンツァもよく頑張りました」と高評をいただきました。佐々木くんは3月に行われる本選に参加する予定です。